• 若女将

アルバム発売中止・CD-R廃盤延期のお知らせ

4/17に合わせて、CD-Rにしか入っていなかった曲をまとめてアルバムにするよう全力を注いでおりましたが、中止することを決定いたしました。


みなさんに納得していただけるかわからないし、わたしのこだわりの部分が強いと思いますが、よければ理由を読んでください。


簡単に言うと、コロナウイルスの影響により、当面の間すーちゃんの外出許可が出ず、レコーディングが出来ないためです。

プレスに間に合う最終期日まで粘りましたが、不可能でしたので発表させていただきました。


まず、収録予定だった曲から発表させていただきます。


1/Electric Lady

2/yureru

3/アンダーワンダー

4/月が綺麗ですね

5/温泉EDM

6/溶けゆく私

7/溶けゆく私melt music edition

8/リッジモント・ハイ

9/ヤングサンデー

10/フラッシュバック

11/密室

12/フォトジェニック

13/君こそニューロジック


こちらの曲のうち、「アンダーワンダー」「フォトジェニック」は特に初期のものであり、完成度が低いなと今聴くと思ってしまっており、すべて再録音する予定でした。間に合う用、バンドメンバーには全ての楽器を再録音してもらい、わたしの再RECも終了しております。

ですが、すーちゃんのRECのみ不可能という事態になってしまいました。


Q:そのままでいいから収録すればいいのに!

A:それも考えたのですが、アルバムにして流通をかけるというのは本当にお金と苦労がかかると一作目で十分わかりました。そして、アルバムというのは季節商品というよりは名刺のように、常備品として販売するものという認識がわたしにはあります。満足いかない曲が2曲も入った常備品を、今後1人で何年もかけて売り続けていかなくてはいけない。わたしには、それはしんどいです。悔いのない作品として完成させることができなかったのは、もう今となっては言えない事情もたくさんあり仕方がない、私にはどうすることもできないことが重なっての結果です。


Q:「リッジモンド・ハイ」「ヤング・サンデー」「密室」って曲は知らないし、在宅通販現場にもないんですが?

A:リッジモンド・ハイは私たちがまだAHだったころ、ノブヤマさんという優しくて面白いおじさんに頂いた曲です。セルフプロデュースになる!と決めてからは、すごくいい曲で大好きなんですが、コンセプト「楽曲製作もしている」の基準からは外れてしまうので、泣く泣く販売を中止しました。でも、AHになってからはじめての曲で思い入れがすごくあります。これはどうしても入れたかった。「密室」は、未発表のバラードです。こちらはすでに昨年のうちにすーちゃんのRECも終了しており、完成して世に送り出すことができます。

よって、「リッジモンド・ハイ」「ヤング・サンデー」「密室」この3曲入りのCDはCD-Rとして4/17に販売させていただきます。


Q:アルバムはどうなるの?

A:次、アルバムを出す時はわたし一人のAH(嗚呼)として発売するつもりです。

CD-Rは、そのアルバムの発売時期を目処に廃盤にします。時期は未定です。


Q:CD-Rの廃盤はいつ?

4/17で廃盤、というのは、4/17にアルバムを出す前提で決めたことだったので、延期になります。上記のアルバム発売の時期に廃盤にします。


Q:すーちゃんREC、どうにかならないの?

A:エンジニアを自宅へ派遣させる提案もしましたが、ご家族のご都合もありNGでした。


Q:アルバムに入っていない他のAH楽曲は?

A:「tell me why」「恋のフリスビーアゲイン」については権利上今後、我々は使用することはありません。


アルバムについてはざっと以上です。私が一番悔しい自信はあります。だってなんとか間に合わそうと各方面にもお願いし、めっちゃ頑張っていたから。それがなくなってしまって、正直さすがに落ち込んでいます。立ち直るしかないんやけど。


すーちゃんは介護施設のスタッフでもあるし、高齢者の方と毎日のように接する仕事であるから、一番気をつけなければいけない立場であるのはわかります。「二足のわらじ」を売りにしていた我々だからこそ、そこは仕事を尊重し、RECを諦めるしかないと、私も納得いたしました。


4月17日の卒業ライブもできるのかな、とすーちゃんはツイッターで不安を漏らしていました。確かに、今ライブハウスでのイベントが次々なくなる中、4/17までにどのような状況に日本がなっているか全く予想できません。でも、わたしはやる前提で動くしかありません。

やる前提ですすめてたアルバムも、ダメになってしまったけれど挫けていられない。それも含め、すでに大金をはたいて準備をすすめています。わたしが納得できる一番最高の形で二人のAH(嗚呼)を終えられるように。すーちゃんも悔いなく卒業できる最高の形をつくるために。お客さんがみんな二人のAH(嗚呼)をずっと好きでいてくれて、忘れないような日にするために。一人になってからも応援するよ!って思ってもらえるように。ずっとAH(嗚呼)の曲を歌えるように。続けられるように。いっぱいいっぱい思いを込めています。


残念なお知らせをしてしまいましたが、お互い挫けず頑張って生き抜きましょう!

AH(嗚呼) ことぱぉ


最新記事

すべて表示

4/17AH LAST NIGHT FEVER無観客配信のお知らせ

お疲れ様です。 AH(嗚呼)のことぱぉです。 この度、4/17 OSAKA MUSEにて開催予定だった「AH LAST NIGHT FEVER」を、無観客配信にすることを決定いたしました。 【配信予定日程】 2020.4.17 19:00〜21:30 OSAKA MUSEから配信 ★有料チケット制配信の予定 ★ことぱぉは会場から、すーちゃんは自宅からの配信参加を予定しています 【グッズ販売】 在宅

© 2019 ELECTRIC LANDLADY RECORDS

  • ことぱぉTwitter
  • Suzu Twitter
  • YouTube